東筑120周年

   ホーム  >  東筑120周年

「東筑大還暦」

 東筑高校は平成30年に創立120周年を迎えました。

 創立120周年の標語(キャッチフレーズ)をとしました。

  

 「大還暦」とは、2回目の還暦を意味する言葉で、大変おめでたいこととされています。

 創立120周年を迎えるにあたり、その言葉をキャッチフレーズとした東筑高校は、

 新たな時間のサイクルを迎え、皆様に大切に思われるようこれからも進化していきます。

 

 

 

 平成30年度 創立120周年記念ラグビー招待試合

 

 期日:平成30年5月4日(金) 祝日

 時間:午後2時(開場:午後1時)

 招待校:山口県立山口高等学校

 開場:ミクニワールドスタジアム北九州 (北九州市小倉北区浅野3丁目9-33)

 

  ポスターです。クリックするとpdfファイルで開きます。

 

 

 

 

平成30年度 創立120周年記念式典 

   期日:6月16日(土)

 創立120周年記念式典は無事終了致しました。
 お越し頂きました皆様、本当にありがとうございました。
 今後も引き続き、本校の教育活動への御理解と御協力をお願い致します。


  

  

 

 

 


平成30年度 創立120周年記念文化講演会

 

 期日:10月29日(月)

 講演テーマは、「君は10年で何度必死゙になれるか」。

 講師は、本校107期生で現在熊本朝日放送アナウンサーとして活躍中の柴田理美氏です。

  
   

 

 アナウンサーになった経緯や仕事内容などを話してくださったほか、熊本を拠点として活躍されているということで、熊本震災の話も多く聞かせていただきました。特に、震災時にリポートされていた益城町での体験談や、熊本城の復興・再建に関する話など私たちの想像を絶するものであり、とても貴重な時間となりました。苦しい時やつらい時に必死になって経験したことが今後の人生を輝かせるという言葉が印象的で刺激を受けました。

 

 

 

 ホーム
福岡県立東筑高等学校
〒807-0832福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目1番1号
Tel:093-691-0050  Fax:093-691-9531
Copyright(C)2014 tochiku high school. All rights reserved