環境未来都市発見ツアー

 地元、北九州の最先端科学技術および環境対策に触れることを目的に、北九州市八幡東区東田地区の「スマートコミュニティ創造事業」実証施設および「環境ミュージアム」において研修を行います。

 

対象 : 1・2年生希望者

 

【平成28年度】

 

平成29215()

 東田地区地域節電所、北九州水素ステーション、北九州市環境ミュージアムにおいて、慶應義塾大学特任講師梅嶋真樹先生の案内と解説を受けながら見学したのち、講義を受け、北九州スマートコミュニティ創造業の実態を詳しく学びました。

 

 

 

平成27年度

平成28217

 

 グローバルジニアス研修in USA、北九州ジニアス研修参加生徒20名で、これまでの事前学習で得た知識をさらに深め、海外の研究者と議論可能な「エネルギーマネジメント」のプランを作成するため、北九州市のスマートコミュニティー事業の実証地域を見学し、研修を行いました。

 「低炭素社会」におけるあるべき社会構造の構築を目指し、北九州市はそのマネジメント拠点として「地域節電所」を設置運用し、エネルギーの流通過程に市民や事業者が参加する仕組みを確立しようとしています。この先進的な取組について、まず東田地区地域節電所の担当者より説明を受けました。また、慶應義塾大学の梅嶋真樹先生の案内と解説により、水素ステーション、スマートハウスを見学し、その後環境ミュージアムで講義を受けました。

 参加生徒は、北九州市のスマートコミュニティ事業の実態を詳しく学ぶことができ、今後の議論に向けて多くの知識を得ることができました。 

         


 

 

 

平成26年度

 

 

 平成27年2月17日

 エネルギーマネジメントに取り組むスマートコミュニティを構成する地域節電所や水素ステーション、スマートハウスなどを見学し、北九州市の担当者や大学研究者から解説を受けました。

 グローバルジニアス研修参加生徒を含む26名の生徒が参加し、この研修での体験をもとにエネルギーマネジメントに関する理解を深めました。

 

 

平成25年度

 平成25年12月17日

 海外ジニアス研修参加生徒を含む24名の生徒が参加しました。

 この研修での体験をもとに、海外研修の一部の班はエネルギーマネジメントに関する意見を構築し、海外研修先で発表をしました。また、平成26年5月に行われた「北九州スマートコミュニティ事業協議会」総会に北九州市より招待され、高校生からの提言として発表しました。

 ホーム
福岡県立東筑高等学校〒807-0832福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目1番1号
Tel:093-691-0050 Fax:093-691-9531