コミュニティープログラム

【平成29年度】

平成28年度国内ジニアス研修・グローバルジニアス研修in USA・北九州ジニアス研修報告会

平成29年5月27日(土)

  本校文化祭において、国内ジニアス研修(平成28年12月実施)・グローバルジニアス研修in USA(平成29年3月実施)・北九州ジニアス研修(平成29年3月実施)報告会が行われました。それぞれの研修の内容や感じたこと,研修で得られた成果について,プレゼンテーションソフトやポスターを用いて発表しました。御来場いただいた多数の一般の方々や保護者の方々に向けて,自分たちのメッセージを強く訴えることができました。
 

   


文化祭 SSH理科部合同企画 「東筑科学劇場」

平成29年5月27日(土)

  本校文化祭において、化学部・物理部・生物部が「東筑科学劇場」と題し,御来場くださった地域の方々に科学ショーを行いました。
 化学部はコーラの色が一瞬で消えるマジックについて,物理部は摩擦力の驚異のはたらきについて,生物部はヒトの認知のしくみと錯視のふしぎについて,それぞれ動画上映や実演,実験を交えたプレゼンテーションを行い,参観なさった皆様に好評をいただきました。

  


 

 

 

 

【平成28年度】

 

平成27年度国内ジニアス研修・グローバルジニアス研修in USA・北九州ジニアス研修報告会

 

          

          

平成28年5月27日(金)・28日(土)

 5月27日(金)・28日(土)に開催された本校文化祭において、国内ジニアス研修(平成27年12月実施)・グローバルジニアス研修in USA(平成28年3月実施)・北九州ジニアス研修(平成28年2月実施)報告会が行われました。

(各研修の詳細はこちら)
国内ジニアス研修

グローバルジニアス研修in USA
北九州ジニアス研修

 27日は、全校生徒に向けて、各研修に参加した生徒が、研修の概要や研修を通して学んだこと、感じたことを発表しました。

 28日は、文化祭に御来場いただいた保護者や一般の方々に向けて、同様の内容を発表しました。

 スライドの作成などを自分たちで行い、非常に工夫された発表で、参観された方々にもご好評をいただきました。

 

 

 

文化祭 SSH理科部合同企画 「東筑Science Theater

 

5月28日()に行われた文化祭において、化学部・物理部・生物部が「東筑Science Theater」と題し、「身近で用いる科学」を共通テーマとし、以下の内容でプレゼンを行いました。

・化学部:「吸水性ポリマーについて」

・物理部:「硬いスチール缶を潰す方法」

・生物部:「エコロケーションを用いて身を守る」

実演を交えたとても楽しい発表で、参観された方々の反応も上々でした。

 

   

 

 

 

 

【平成27年度】

 

平成26年度国内ジニアス研修・グローバルジニアス研修(in USA・in北九州)報告会

 

平成27年5月29日(金)・30日(土)

 5月29日(金)・30日(土)に開催された本校文化祭において、国内ジニアス研修・グローバルジニアス研修(in USA・in北九州)報告会が行われました。この研修は,本校SSH事業の一環として行われたもので、国内ジニアス研修は平成26年12月、グローバルジニアス研修は平成27年3月にそれぞれ実施されました。

  

(各研修の詳細はこちら)
国内ジニアス研修

グローバルジニアス研修in USA
グローバルジニアス研修in北九州

 

 29日の報告会では、各研修に参加した生徒が、研修の概要や研修を通して学んだこと、感じたことをプレゼンテーションソフトを用いて全校生徒に発表しました。

 また、30日の報告会では、文化祭に御来場いただいた一般の方々に向けて、同様の内容を報告しました。いずれも内容の充実した発表をすることができ、参観されていた方々に好評をいただきました。


  

 

文化祭における「理科部探検ツアー」の実施

平成27年5月30日(土) 
 

 地域の小学生を対象に、今年も理科部探検ツアーを行いました。100名を超える参加者は、化学部・生物部・物理部の企画や展示を順に見て回りました。

 化学部では、液体窒素の演示実験を行い、-196℃の世界を楽しんでもらいました。また、テルミット反応の演示実験では、激しい炎の反応だったため、参観されていた方々もびっくりされていました。

 生物部では、コオロギレースやダンゴムシ迷路を体験することで、昆虫たちの行動を楽しむことができました。また、コオロギの鳴き声の研究についても紹介しました。

 物理部では、グラウンドでペットボトルロケットを飛ばし、大変盛り上がりました。

  

  


 

 

【平成26年度】

  

文化祭(SSH企画:北九州環境ブース)

平成26年5月31日(土) 

  文化祭の特別企画として「北九州市の環境の取り組みを知ろう~北九州市の挑戦―持続可能な社会の実現に向けて」と題して、北九州市の取り組みの紹介が行われました。北九州市は、世界的な環境モデル都市として世界から脚光を浴びており、その未来にはばたく取り組みを、北九州市の職員や環境施設の方々に来ていただいて講義と解説をしていただきました。

  第1部として、北九州市のこれまでと今後の取り組みを、「公害克服の道のり」「ビオトープ」「国際協力」「スマートコミュニティ」の4つのブースに分け、パネル展示、ビデオ上映を行いました。一般の方も多く参加されていました。

 
 
  第2部は、北九州市の職員や環境施設の方々による講義と質疑応答が4つの講座で実施されました。
この取り組みはご来校いただいた地域や保護者の方々に郷土の取り組みを発信する場となり、また、2年生のSSHの学校設定科目「課題研究」を行うための基礎知識を得る場になりました。



 

 

 

文化祭における「理科部探検ツアー」の実施

平成26年5月31日(土) 

 SSHで培った力を、地域のこどもたちに還元するため、文化祭において「理科部探検ツアー」
を行いました。理科部員が、小・中学生・保護者のグループを物理・化学・生物の各実験室にご案内し、面白い実験の体験や生物の観察をしていただきました。

 約100名の参加があり、楽しんでいただけたようです。


  

 

 

 

北九州スマートコミュニティ創造協議会総会への参加

平成26年5月28日(水) 

 エネルギー対策に関する考えを深めるとともに情報発信力を養うことを目的として、第5回北九州スマートコミュニティー創造協議会総会において発表させていただき、ディスカッションに参加させていただきました。

 総会は小倉ステーションホテルで行われ、総会の一部として行われた「エネルギーマネージメントへのEngagement」をテーマにしたパネルディスカッションにおいて、生徒6名(3年生1名、2年生5名)がスマートコミュニティー事業への市民参画について考えを
発表しました。発表した生徒は、平成26年3月に海外ジニアス研修(アメリカ研修)で、アメリカの研究者とエネルギーマネージメントについてディスカッションを行った生徒です。

 市民の積極的な参加を促すには「楽しみ」の要素が必要ではないかという本校生の主張を企業の方、北九州市環境局の方が熱心に聞いてくださいました。現実社会の問題の解決に高校生でも何か貢献できるのではないかと感じ、自信を持ちま
した。



総会の様子は新聞報道されました。

 ホーム
福岡県立東筑高等学校〒807-0832福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目1番1号
Tel:093-691-0050 Fax:093-691-9531